wundouはなぜリピートして買いたくなるのか考えてみた

全国で多数のwundou取扱店があり、愛知県内では32店舗で取り扱いをしています。Wundouがこれだけの店舗で取り扱いされている理由を分析します。

全国展開で多数の取扱店があるwundouは、愛知県内でも名古屋市を中心に春日井市、蒲郡市一宮市などに32店舗もの取扱店があります。これだけ多くの店舗に実績を認められ取り扱いをしてもらえるようになるまで、たくさんの困難をクリアしてきています。その困難こそが今日のwundouへとつながっているのでしょう。

全国でも多数の取扱店があり、愛される理由は。

注文をしてから業者から返信の連絡が来る前の期間が長ければ長いほど、ちゃんと注文を受けてもらえたのか、生産はされているのかなど不安に思うことがたくさん出てきます。特に急いでいるとき、納期が決まっているときそんな顧客の不安を無くすべく動いたのがwundouです。商品は定番品としてすべて在庫を持ち倉庫に保管がされています。

当日の13時までに注文を受け付ければ、その日のうちに発送をするという迅速かつ安心安全な取引を行なっています。もちろん急いでいるからといって検品作業をおろそかにはしません。通常の衣類よりもさらに多い項目があるスポーツ基準をしっかりとクリアした製品だけがお客様のもとに送料無料で届けられる仕組みとなっています。お客様のもとへ早くユニフォームやスポーツウェアを届けられるように心がけている会社です。

Wundouの商品管理システムが顧客から高い満足感を得ています。

Wundouではすべての商品在庫状況や入出庫管理をコンピューターのシステムで厳重な管理のもと行なっています。そのシステムは顧客側からも見ることができる仕組みになっています。

これにより、顧客側も常に自分の会社の商品の在庫などを確認することができ、足りなくなればすぐに発注をかけられる仕組みとなっています。この一目でわかる在庫管理システムが顧客からの高い評価を得られています。

ユニフォームやチームウェアの発注も、インターネットから手軽にできる仕組みになっています。オーダーを受けられるメーカーだからこそ、wundouは顧客のサイズやこだわりに応じ刺繍やプリントなどの加工がスムーズにできるわけです。

まとめ

愛知県内だけでも32店舗のwundou取扱店があります。全国でも相当数の店舗が取り扱いをしているwundouは、今後も顧客と一緒に成長を遂げていきます。

Wundouは、システム管理も随時修正を行ない、迅速かつ丁寧な対応、梱包、発送、取引を心がけている安心安全な会社と言えます。